MENU

駆け出しエンジニアからのオススメツール一覧

こんにちは、みーまです。

初学者、駆け出しの皆さんは「ツールは何使ったらいいの?」ということがあると思いますので、この記事では私が利用しているツールをまとめました。

今のPCがWindowsの為、Windows専用が多いですが、参考になればと思います。

ツールは順次追加していきます。

この記事で紹介していること

  • AWSを扱うエンジニアが使っているツール

目次

ツール一覧

Visual Studio Code(VSCode)

種類 エディタ
対応OS MacOS/Windows
URL https://azure.microsoft.com/ja-jp/products/visual-studio-code/

有名なエディタソフトです。

ただしこれ自体がものすごく優れたエディタというわけではなく、拡張機能をインストールすることにより、様々な機能が追加できるようになることです。

  • Gitが扱える
  • CloudFormationの構文チェック など

私のインストール済拡張機能一覧は以下の通りです。

csholmq.excel-to-markdown-table
DanielThielking.aws-cloudformation-yaml
dsteenman.cloudformation-yaml-snippets
eamodio.gitlens
joshwong.vscode-jmespath
k--kato.vscode-backlog-wiki-preview
kddejong.vscode-cfn-lint
leighlondon.eml
mechatroner.rainbow-csv
MS-CEINTL.vscode-language-pack-ja
ms-python.python
ms-vscode-remote.remote-containers
ms-vscode-remote.remote-ssh
ms-vscode-remote.remote-ssh-edit
ms-vscode-remote.remote-wsl
ms-vscode-remote.vscode-remote-extensionpack
oderwat.indent-rainbow
PKief.markdown-checkbox
redhat.vscode-yaml
ryu1kn.partial-diff

RLogin(ターミナルソフト)

種類 ターミナルソフト
対応OS Windows
URL http://nanno.dip.jp/softlib/man/rlogin/

Windows向けのターミナルソフトです。接続のプロファイルがリストで管理できるなど使いやすいので私は重宝しています。

TeraTerm

種類 ターミナルソフト
対応OS Windows
URL https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/

有名なターミナルソフトです。

Windows Subsystem for Linux(WSL)

種類 ネイティブ互換レイヤー
対応OS Windows
URL (Windows10に標準搭載)

Windows10に搭載されている機能で、有効にするとLinux系統のOSが動作させられます。

これが登場したことによって、これまでエミュレータやIaaS上で再現する必要があったLinux系統での開発環境がWindows10だけで用意できるようになりました。

私はAnsibleやAWS CLIの実行環境に使っています。

MacOS向けのプログラミング教材も多少の変更点はあれど、問題なくできます。

あわせて読みたい
【検証記事】Take off RailsをWindows10でやってみた 最近、Ruby on Rails教材の「」を購入したのですが、この教材はmacOS向けに作成されています。私自身はMacBookProを同時購入したので差し支えないのですが、元々は「Win...

AWS CLI

種類 コマンドラインツール
対応OS MacOS/Linux/Windows/
URL https://aws.amazon.com/jp/cli/

AWSを扱う人はご存知の通り、AWSへの指示をブラウザではなくコマンドで実行するプログラムです。

AWSはCloudFormationなど自動化のツールが提供されていますが、例えば最初に作るストレージにタグ付けができない等、制約事項も存在するので、このプログラムを使いこなすことは重要になってきます。

Xmind 8

種類 マインドマップツール
対応OS MacOS/Windows/
URL https://jp.xmind.net/

有名なマインドマップツールです。アイディアを分類する為に使える他、私は行動フローを作ったりしています。

Ansible

種類 自動構成ツール
対応OS MacOS/Windows/
URL https://www.ansible.com/

アプリケーションのインストールや設定などを自動化できるツールです。RedHat社が管理していますが、無料で使えます。

クラウドインフラではサーバを数分で構築できるので、プログラムの更新だけをせずにサーバーから作り直しなどをします。その際にアプリケーション側の設定を自動で行えるのがAnsibleです。

今の勤務先で業務として使うことはないのですが、繰り返し発生する作業を自動化する為に、個人的に使っています。

ツールは順次追加していきます。

目次
閉じる