ITエンジニア

「RaiseTech」AWSフルコース学習記 第14回

AWSフルコース学習記の画像です。

この記事について

エンジニアリングスクール「RaiseTech」のAWSフルコース 第14回の学習記です。

学習記を最初から見たい方は下記からどうぞ。

特集ページに移動する

 

「RaiseTech」AWSフルコース学習記 第14回

 

今回の講義

  • Ansible導入ライブコーディング

今回のポイント、メモ

  • 今回は講師さんが実際にライブコーディングでAnsibleを使っての環境構成。
  • 課題は引き続きCloudFormationテンプレート作成。
  • できた人はServerspecでのテスト、Jenkinsの導入、Ansible構築。
    • Serverspec・・・実施済
    • Jenkins・・・導入完了(1時間程度)
    • Ansible・・・localhostは実施済み。CloudFormationを含めた一連の動作に挑戦中。

今回は講師さんが実際にAnsibleを使ってのアプリケーション側環境構築を行いました。ライブコーディング前は事前学習はしないとのことですが、実際の現場ですと普段からエンジニアは、自分に良さそうな素材はDLしたりgithubをフォローしたりしているので、今回のように最初から進めると、やはり2時間では足りなくなることもありますね。

新規スタートの現場以外では、ゼロからプレイブックを作製することは少ないのでは?と思いましたが、できなくてもいいことなんてありませんし、きちんと完成まで経験したいと思います。

今回、質疑は特にありませんでした。

 

▼今週の#RaiseTech▼

 

今週の出来事

  • Java&AWSどっちも学べるキャンペーンが終了
「仕事で使えるRails」教材ならTake off Rails

Take off Railsは「仕事で使えるRailsスキル」を重点的に教える、Ruby on Rails学習教材です。フルリモート勤務を実現したエンジニアが教える技術がここにあります。

紹介ページを見る